探偵の料金プランから選ぶ

探偵の料金プランとは

料金がそれぞれ調査会社によって違ってくる原因として、料金プランの違いがあります。
この料金プランとは、探偵事務所などで調査料金のシステムを作るうえで、必要なもので、このプランによって必要となる料金の項目、そして総額の金額に影響があるのです。

簡単に探偵の料金プランの種類について説明すると以下のものがあります。

調査前に支払う着手金プラン、調査が終了したときに調査が成功していれば支払う成功報酬プラン、そしてこの2つを合わせた着手金・成功報酬プランの3つのプランがあります。

着手金とは、調査に入る前にあらかじめ調査で必要となる金額を先払いしておくプランです。全額支払う場合もあれば一部を支払う場合もあります。

成功報酬プランでは、依頼を受ける前に、依頼人と探偵との間で成功条件を決めておき、調査終了時に成功条件に満たしていた場合に報酬を支払うといったプランです。

この2つのプランをあわせた着手金・成功報酬プランでは、調査前に着手金を支払い、成功した場合には成功報酬も支払うといったものです。

着手金・成功報酬プランだと、他のプランより2倍の金額が必要になると勘違いしているかもしれませんが、着手金は保証金扱いで後に返金されるケースがあったり、2つの料金はそれぞれ安く設定されているケースなどがあり、総額では着手金、成功報酬プラン単体の金額とそう違いはありません。

これらの料金プランの中から依頼人は、自分にとってもっともメリットの高い料金プランを選ぶ必要があり、上手く選ぶことが出来たら、料金が思っていたほど掛からない可能性もあるのです。